<中学生の高校受験編>「進路の選び方」はどうすればいいの?

この記事は約5分で読めます。

やべ〜っす塾長😭
高校の進路先が決まりません。。。
どうやって高校の進路は決めればいいんですか???
なるほどね〜😅高校の進路選びは大変だな〜
ではでは、今回は塾長がお勧めする高校の選び方を紹介しましょう👍

高校受験の選び方ではどっちがいい?私立?公立?

私立、公立という言葉を聞くと地方の人は

「私立はお金が高いから・・・。」

「公立の方が安くていい・・・」

と考えがちですが、お金の部分で進路を決めると後々大変なことになるので、要注意ですね💦

さらに首都圏では公立は「受験でうまくいかなかった人たちが行くところ」なんて思っている地域もあるとのことです。。。

じゃ〜私立の方がいいのかな??

それではいろいろ見てみましょう😄

 

初めまして塾長です(Twitter)宮城県の受験情報を中心に呟いています😄よかったらフォローお願いします。

 

合格実績は公立?それとも私立?

全国的な有名進学校を見てみると

 

AERAより

ん〜このデータだけではどちらが合格率が高いのかそんなに差がない様に思いますね。。。

実際、こんなに私立があるのは驚きでした😲

ま〜結果を出さなければ生き残ることができないから、この様な合格実績を出すことができるんでしょうね。

 

私立高校のイメージはどの様な感じ?

いわゆる私立はビジネス学校。そのため授業の質が低い。合格実績が低い、部活動も弱い・・・では生徒が全く集まりません。。。つまり経営が成り立ちません😭

では経営を成り立たせ、教育を行うためにどうすればいいか?

生徒や保護や地域性などのニーズに的確に応える必要があります。

できる子はバンバン伸ばす。そうではない生徒は放課後バリバリ補習、常に競争。。。そして結果をだし、生徒をさらに獲得する。。。なんか塾っぽいです。。。

公立高校はどの様なイメージ?

最大のメリットはトータルの費用がとても安くみんな平等に頑張りましょう。。。って感じがしますね😄

これはいいこともあるのですが、公立では平等を強調するために生徒の個性が潰される可能性もあることは事実です😭

ま〜全国一律で同じ学力をつけましょう。。。という考え方が日本にあるので致し方ない部分がありますが。。。

進路に関する塾の裏の声をこっそり教えます

進学校や高倍率の高校進学を除く場合は別に塾に行かなくても合格できると思います🔥

特に以下の内容に当てはまる人は行く必要はありません

  • 実力テストで合格判定がAの人
  • 通信簿の成績が良い人(平均4以上)
  • 将来就職を考えている人
  • お金がもったいないと思う人
  • 心配だから通いたいと思っている人

都市部は受験戦争がまだ継続しているので、受験校によってはかなりの倍率が出てしまいます。そのため塾に通い情報を集めること、受験指導はとても大切になります😄

しかしながら、地方では1倍前後受験戦争で合格を勝ち取ればいい。毎年、倍率割れをしている学校もあります。

倍率割れをした場合、余程のことがない限り不合格になることはありません。

 

高校受験の私立と公立の学費の違いはどのくらい?

それでは話を少し戻して学費の違いはどのくらい出てくるのでしょうか?

文科省より<公立、私立の学費比較>

ん〜これは3年間の合計の平均値のデータです。

これを見てみると私立はやはり高いですね。。。

しかし、この学費を高いとみるのか安いとみるのかは人それぞれ違います。

例えば私立に入り、そこから有名大学に合格し・・・。となった場合はその後の人生に大きくプラスに働いてきます。

ん〜難しい判断になりますね😭

 

進路選びは無理に進学校をめざす必要はない?

大学進学を考えている場合は進学校を目指さない方が良い?

そもそも進学校とは各中学校のトップクラスの生徒が集まってできた高校です。中学校ではトップだったけど、進学校に入学後ビリになってします😭そんなことも日常茶飯事です。。。

この様に最下位になってしまうと、成績は一向に伸びなくなりその後に希望とする大学にも合格できなくなってしまうケースがよくあります😭

高校受験では少しでも上の進学校を目指す戦い方を考えがちです。

しかしながら本当の進学校に入った方がいいのか少し疑問が残ります。

そこで今回是非知って欲しいことは、

進学校に入ることだけが高校入試ではない」ということです。

 

現在の自分の学力より下の高校を受験するメリットは?

最近の大学受験の流れは一般入試よりも推薦入試に力を入れるところが多くなってきました。この流れは今後もさらに加速すると考えられます。

、、、ということは、

大学進学を考えている場合は無理に進学校に入って、大変な思いをするよりも地元の自分の偏差値より低い高校に入学し学年トップを目指し推薦を勝ち取る戦い方の方が理想的になります。

 

現在の自分の学力より下の高校を受験するデメリットは?

ただいまメンテナンス中

 

PAGE TOP