塾選びは大変ですね・・・。ちなみに個別指導の塾って何?

この記事は約9分で読めます。
初めまして塾長・・・😭実はご相談が・・・。
そろそろ、子供を塾に入れようと思っています💦

でも、実際よくわからないです。。。どこの塾に通わせればいいのか💦💦

 

いや〜それは大変ですね😭でも、本当におっしゃる通り。。。まじで、塾はわかりづらいですよね。。。さらに後から追加料金を次々請求してくるし・・・💦

 

え〜そうなんですか😭追加請求されたりするんですか💦どうしようかな??
でも、子供の受験のことを考えると・・・個別指導の塾に通わせたいです。
実際、個別指導の塾に初めて通う時に大切なポイントはありますか??

 

学習塾の数が多すぎて大変。どこを選べばいいの?

どこの塾に入ったらいいのか。。。

世の中塾だらけ。塾ができては潰れまた塾が表れて😭

いったいどこの塾に入ればいいの。。。

集団授業。。。

個別授業。。。

映像授業。。。

どれが結局いいの。。。

個別指導の塾とはどのようなところ?

今回は個別授業を行う塾のお話です。

「個別授業」という塾があるのはご存知でしょうか。

いわゆるマンツーマンレッスン的な感じです。

学校のように大人数で授業をやるような感じではなく、

1対2、1対3のスタイルのことを指します。

先生1人につき2,3人の生徒に指導するといった感じです👍

 

そうすすると、どうやら個別指導は、、、

「学校みたいに大人数ではないので、きめ細かく指導してもらえる」のではと・・・??

思われがちですが、、、注意しなければいけないポイントがあります😄

 

さ〜ここから大切なポイント。。。塾の裏側をお話しします。

・・・めちゃ怪しい勧誘みたいですね💦💦ごめんなさい😭

個別指導は本当に「きめ細かく面倒を見てくれるの?」

それでは行ってみましょう〜〜

個別指導はマンツーマン指導なので「きめ細かいところまで見てもらえる」という錯覚を持つ方がいます。。。結論からお話します。

 

学校などの集団授業よりは人数が少ないので、その生徒の学力に合わせた指導を行うことは可能です👍

 

ですが、「きめ細かいところまでみてもらえるか」というと実際は無理です。。。

 

はっきり言います。無理です😭😭

 

もし仮に「・・・うちらの塾はきめ細かいですよ~」発言をしてきたら、

どこら辺がどのように細かいのですか」と聞くことをお勧めします。

 

つまり、「きめ細かい」という抽象的な言葉を信じてはいけないということです。

 

でもここで疑問が残ります。

なぜ「きめ細かい」のがだめなのか・・・??

 

実は本当に「きめ細かい授業を行う」最大のデメリットは何か??

それは「授業を進めるスピードが遅いこと」です。

 

もしあなたの子供が入試までまだ余裕がある状態なら「きめ細かい指導」は良いと思います👍

しかしながら、入試まで日数がない状態でゆっくり基礎をやっている場合ではないです。入試で得点できるところをバリバリやらなければいけません😭

そのため、「きめ細かい」と言う言葉には要注意なんです。

 

うちの塾はきめ細かいでっせ~
いんちき塾講師
いんちき塾講師
きめ細かいなら、、、いいかな~~~
中3の保護者
中3の保護者

 

<成績が上がらない生徒>のお話も確認してください😄

「成績が上がらない生徒の勉強法ランキング」

 

ここで1つのたとえ話をします。例えば、その生徒は中学3年生です。数学が苦手なので数学だけを塾に習いに行くことになりました。

そうすると仮に、塾のスケジュールはこのようになったとします。

月曜日の19時~20時の60分授業(週1回)

その1時間の授業で10問問題を解くことができました👍

次の日学校に行きます。学校では週3回数学の授業がります。

学校の週1回の授業の中で5問解いたとします。(5×3日)

すると1週間で学校では15題解いたことになります。

また塾に行って10問問題を解く・・・。このやり方だと、シンプルに学校のほうが先に進んでしまいます😭

これだと、塾の授業のスピードが遅すぎです。これが「きめ細かい授業」の怖いところなんです💦せっかく塾に通っているのに学校の授業についていけない・・・。ってことになってしまいます。

「きめ細かい」をアピールする個別指導塾は危険?

「お母さん安心して下さい。うちらの塾はきめ細かいのがモットーなんですよ、なのでゆっくり焦らず1つ1つやっていきましょう。マイペースが1番です」

この「きめ細かい」セリフはもう1度伝えます・・・危険ですよ。はっきり言って😈悪魔のささやきの様な感じがします。。。

 

塾側がマイペースではやばい。ゆっくりあせらずやっていたら間に合わない・・・。

子供の進度に合わせて指導できない塾。

いわゆる逆算のできない塾。

逆算できない塾講師。。。

まじでこれはやばいっす。。。子供が可哀そうです。。。

 

個別指導の塾で理想的な形は塾のペースに合わせるのではなく

子供のペースで指導してくれる塾に入ることです。

入会の時点で「はっきりどこが苦手で、どこが得意かを伝えること」もとても大切です。

 

実はここだけの話なんですがここら辺をあいまいにしている保護者はとても多いです😓😓

入会時、保護者はよくこのようなことを言います。

「・・・成績のことはなんかよくわかりません、子供に任せているので・・・」

これでは変な塾にダマされてしまいます😅

マジでこれはだめパターンです・・・。

お金取られまくってあとから文句を言うパターンです・・・。

 

ちゃんと塾に「うちの子供はここらへんがわからない。わかるところは大丈夫だから先に進んでほしい」とはっきり伝えなければいけません。

大手の個別指導塾に通っているから安心?

またまた衝撃発言を伝えます。。。こんな人は塾に騙されやすいパターン。。。

うちの「子供は大手の塾にかよっているから安心。。」と思っている人騙される確率が高いですよ〜😅

 

ここで質問してみます。(制限時間20秒)

「なぜ大手だと安心なのですか???」

・・・

・・・

・・・はい。そこまで😄

どうですか?明確な答えは出ましたか???

「大手以外の理由が出てこない人は多いのではないでしょうか?」

明確な理由がある人は大丈夫だと思います👍

 

むしろ大手だからこそ手抜き講師がバリバリいますよ。。。

いわゆるやる気なし講師ですね。ま~やる気なくても給料もらえますからね。。。

大手だからつぶれる心配はないので😎😎

テキトーに授業して、テキトーな感じでお話して、「はい、今日の授業は終わり。。。」そして、高額な授業料金をしっかり支払う羽目になってしまいます。。。

あなたが究極のお金持ちで、

「別にそんな授業料のような、はした金は余裕で大丈夫。1万円って風邪ひいたとき鼻をかむあの紙切れのことでしょ(笑)」

って方ならいいのですが・・・。もし仮に私ならこのような講師は絶対に勘弁です・・・。ちゃんと塾講師を見極めるべきです。

塾講師の見極め方はこちらにまとめました。

親や生徒から信頼される塾講師の3つの法則<塾長のぼやき>

 

 

個別指導に対する塾長の考え

いかがだったでしょうか。

「きめ細かい」という言葉に躍らせれることなく、ちゃんと塾選びをしてください。

大手だから安心。。。マジでこのような考え方はやめるべきです😄

子供は本格的に塾選びをすることはできません。

友達が塾に通っているからここにいこうとか。

家の近くだからここに通おうとか。

塾に入るには様々な考え方が存在します。。。

 

正確な情報と正確な判断が自分の子供を助けます・・・。

 

それではあなたの成績が上がることを楽しみにしています。

 

PAGE TOP