<2021年>宮城県高校入試の出題範囲縮小について

この記事は約5分で読めます。

宮城県高校入試の出題範囲が短くなる?

先日この様な記事を見かけました。ま〜ついに宮城県にもきたな〜って感じです😭出題範囲の縮小。。。

確かに今年はいろいろな問題がありますね。。。

仕方がない。。。でも。。。

なんとも微妙な感覚になりますね〜〜😭

来春の県立高校入試の出題範囲について、宮城県教育委員会の有識者会議は22日、5教科のうち、数学と社会、理科の3教科で縮小する方針を示した。新型コロナウイルスの影響で、授業が遅れていることに配慮した。来週にも正式に決定する。

出題範囲から外れる見通しなのは、数学が「標本調査」、理科は第1分野「科学技術と人間」と第2分野「自然と人間」、社会は公民分野「私たちと国際社会の諸課題」。いずれも中学3年の教科書の最後で取り扱う内容だ。英語と国語は単元の指定が難しいため、縮小はしない方針。

<朝日新聞>より

どうやら2021年度の宮城県の高校入試の出題範囲が縮小されるとのことです。

 

初めまして塾長です(Twitter)宮城県の受験情報を中心に呟いています😄よかったらフォローお願いします。

 

宮城県高校入試で縮小される単元は何?

どうやら中学3年生で学習する内容が縮小されることが確定しました。

「中学3年間と通して学ぶ国語と英語は特定の単元を除外するのは難しいため縮小しないとのこと」ですね。

あれれ〜他の教科は3年間通して、学ぶ必要がない??って突っ込みたくなりますが状況が状況なのでここでのツッコミは自粛します😭

ま〜国語と英語は縮小はされない、いつも通りになりましたね。

 

宮城県教育委員会より

出題範囲の縮小はどの様な単元なの?

宮城県高校入試・・・数学「標本調査」

最近、宮城県がよく出題してきた大好きな問題。資料や読み取りなどの思考力を測るため近年よく出題さていたが。。。

個人的には面白い単元だったので残念です😭

 

宮城県高校入試・・・社会(公民)「私達と国際社会の諸課題」

「今はグローバルな時代なんだ」と世間の大人は口にしていますね〜ところが驚きの縮小。。。なんか残念な感じがするけど。。。

今回の騒動もいろいろ国際関係が関わってくるし。。。この様な時こそ「生きた勉強」ができると思ったんだけど入試に出ない。。。こちらも残念😭

 

宮城県高校入試・・・理科「科学技術と人間」「自然と人間」

ん〜理科は安全な所を縮小した様に感じられますね。

昨年を振り返ってみると、宮城県高校入試の理科はかなりの高得点でした。この事実は何を意味するのか???

「単純な問題減らすよ〜」っと言ったメッセージが感じられます。

つまり縮小したのだから出題内容が濃く出されても大丈夫だよね😎といった可能性が考えられます。今年の理科はかなり要注意の教科ですね。

 

縮小された内容は勉強しなくても本当に大丈夫?

結論からお話しすると、縮小された内容はやる必要はありません👍

ま〜入試に出ないのでやる必要がないって感じですね。

実際問題、出題範囲の縮小を発表したのだから入試には出題されることはありません。。。

ところがここで大きな問題にぶち当たります。。。

出題されないのにもかかわらず学校側が「高校のため、あなたのためといって授業をしてしまうこと」

これではなんのために教育委員会が縮小をしたのか意味がわからなくなります。

授業日数が少ないから縮小した事実を忘れないで欲しいですね😭でも学校の先生によっては教えたりするんだろうな〜〜💦

学校の先生の気持ちもよくわかるんですけどね。。。指導したい気持ちはここは抑え生徒の入試のことを考えて欲しいです。

 

宮城県入試縮小による塾長の思い

私個人としては授業日数が縮小され、様々な混乱、不安を抱えている生徒。出題されない範囲の学習など、これ以上の負担を避けるべきだと思います。賛否あるとは思いますが受験に出るところだけをやって欲しい考えですね👍

。。。と言っても教える学校があると思います。

「教えるのか」「教えないのか」ここら辺の基準も統一して欲しいですね。。。各学校、各先生に任せるでは子供達のモチベーションもバラバラになりそうですね。

まずは学校は先生のためではなく子供のために何が最善かを考えて正しい答えを出して欲しいです。

 

今年度出題傾向は?宮城県高校入試はどうなる?

基本的には例年通りですが、新傾向の問題が出されるのは確実といていいでしょう。いわゆる思考力問題。それと教科では特に理科は要注意ですね。

宮城県の傾向を考えると前年度高得点教科はかなり次年度得点調整が入る可能性が高い。今回の縮小された理科の範囲も「ま〜ドンマイだよね」って単元でした。すると密度の濃い入試問題が予想されます。

逆に英語、国語は例年通り。昨年度は国語が難しかったので、比較的解きやすい問題になる可能性があります。英語も易化の可能性があります。

 

どちらにせよ、夏場に基礎力(1、2年生の学習内容の復習)をしっかり身につけることが大切になります。

 

それでは皆さんの合格を祈っています😄

初めまして塾長です(Twitter)宮城県の受験情報を中心に呟いています😄よかったらフォローお願いします。

PAGE TOP